心の声『劣等感』  村山榮味子

2016.04.26 (火)

投稿者:村山榮味子 自分を探している心へ

自己啓発本を見ていると

常に前を見て生きなさい
上を目指しなさいとか
過去は振り返るなとか

よく耳にします
私もそうしてきたつもりです

でも本当にそれだけで良いのでしょうか?

もし、自分自身を見つめずに自分より
優れていると思われている人だけを見上げていたならば

あなたの上には

『常に上がいる』

というこなる

そして「自分はダメだ」「まだまだ」と否定し続けます

そして同時に自分より劣っていると思うものを気づかずに
見下げているのではないだろうか

常に上を見て進むということは自分では気がつかないうちに
自分に対して

劣等感

を抱いているということになる

常に比較することによってしか自分を確認できない心が
芽生えているということ

失敗があってあたりまえ
転んだって起きればいい

つまずきや失敗があるから前進していると信じて
自分自身を見つめよう

すべてのことに対する差別・比較をやめることによって
あなたの心は劣等感に左右されず穏やかな心になれるでしょう

一人ひとりが個性を持っているからすばらしい
生きていることにありがとう

 

t02200073_0300010013454557227

いつもポチッとクリック、ありがとうございます

↓ ↓ ↓ ↓
t00880031_0088003113452741646

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

お知らせ

最新のブログ記事

最新の口コミ

カウンセラー別ブログ記事

⇑ PAGE TOP

Copyright © 2015-2018 おうちカウンセリング テレビ電話アプリを利用した在宅カウンセリングサービス